地方

【Uber Eats】これでEats パスについて丸わかり!

2020年8月より、Uber Eats(ウーバーイーツ)ユーザーがもっと快適にお買い物ができるよう、サブスクリプションサービス「Eats パス」が開始されました!

このEats パスは複数メリットがあるのですが、Uber Eats(ウーバーイーツ)ヘビーユーザーには必須となっているサービスです!

今回の記事では、「Eats パス」について特集します。

この記事で分かること

  • Eats パスとは
  • Eats パスのメリット
  • Eats パスを使う際の注意事項
  • 1カ月無料トライアルの申し込み方法

この記事を読めば、Eats パスで悩むことはもうありません!さっそく本文へいきましょう!

Eats パスとは

Eats パスは月額980円でいつでもどこでも何度でも、税込1200円以上の注文の配送手数料が0円になるサービスです。

この配送手数料について、簡単にいうとUber Eats加盟店とユーザーとの距離・配達パートナーの人数によって変動する配送料のようなものです。

配送手数料については、「 Uber Eats(ウーバーイーツ)の 手数料はこれで丸わかり!」でまとめています。

合わせて読む
ウーバーイーツ
Uber Eats(ウーバーイーツ)の 手数料はこれで丸わかり!

この記事では、Uber Eats(ウーバーイーツ)の料金の仕組み、手数料、安く買う方法をまとめました。 なんでUber Eats(ウーバーイーツ)って割高なの? このような質問に対しても、答えていきま ...

続きを見る

実際に、Eats パスを使用すると画像のようにお得にお買い物ができます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)のヘビーユーザーの方は分かると思いますが、配送手数料は1回だけなら少額ですが何回もUber Eats(ウーバーイーツ)を利用すると高額になります…

まさに「塵も積もれば山となる」ですね!

何度もUber Eats(ウーバーイーツ)を利用する人にとって嬉しい画期的なサービスがEats パスです!

Eats パスのメリット

メリット

Eats パスのメリットは・・・

  1. いつでも利用可能
  2. どこでも利用可能
  3. 何度でも利用可能

それぞれのメリットについて解説していきます。

いつでも利用可能!

お昼のランチタイムや夜ご飯時はUber Eats(ウーバーイーツ)は混みます。そのため、配送手数料がいつもより高く設定されます。

そんな時でもいつでも、Eatsパスは利用可能です。

時間を気にせず、ストレスフリーで注文できるのがEatsパスです。

どこでも利用可能!

Eats パスは、日本国内のUber Eats(ウーバーイーツ)サービスエリア内で、自分の好きな店や大人気のお店などで利用可能です!
※ただし、「Eats パス」の緑色のチケット型アイコンが表示できるお店のみで利用可能です。

出張先や旅行先など、全国どこでもEats パスを使えるのは嬉しいですね。

何回でも利用可能!

リピーター

税込み1200円を超える注文かつEats パスの有効期限内であれば、何度でも使用可能です!

先述したように、この「何度でも」というのは、Uber Eats(ウーバーイーツ)のヘビーユーザーにとって嬉しいことではないでしょうか。

プロモーションコードなどと併用可能!?

Eatsパスは、Uber Eats(ウーバーイーツ)の別途プロモーションコード及びクーポンの併用が可能です。

ぜひ、お得に買い物をしましょう!

プロモーションコードについては、「【画像付き】高知のUber Eatsの支払い方法を徹底解説!」でまとめています。

合わせて読む
【画像付き】高知のUber Eatsの支払い方法を徹底解説!

Uber Eatsって便利ですよね。たくさんの種類のお店から選ぶことができ、チャット機能で配達パートナーと連絡がラクラク可能。そんなUberEats(ウーバーイーツ)が高知で2020年10月29日に開 ...

続きを見る

Eats パスを利用する際の注意事項

Eatsパスを利用する際に特に注意することは次の3つ!

ーEatsパスの注意事項ー

  • 利用条件の1200円以上は「サービス料」除いての合計金額
  • Eatsパスはクレジットカードのみで購入可能
  • 有効期限は1カ月,自動更新アリ

それぞれ解説していきます。

利用条件の1200円以上は「サービス料」除いての合計金額

Eatsパスの利用条件の1つに「注文金額税込み1200円以上」がありますが、これはサービス料を除く合計金額です。商品のみで1200円を超える必要があります。

また、配送手数料がEatsパスで無料になってもサービス料は適用されます!

Eatsパスはクレジットカードのみで購入可能

タイトル通り、Eatsパスはクレジットカードでのみ購入可能です。コンビニ払いなどの現金での購入はできないためお気を付けください。

また、「Eatsパス」を使用してのご注文の際はどの支払方法でも注文可能です◎

有効期限は1カ月,自動更新アリ

Eatsパスの有効期限は購入日から1カ月です。

忘れてはいけないのが、定期購読は自身で解約しない限り、毎月自動更新されます。また、解約後の有効期限までの日数による返金はありません。

解約の仕方は以下の通りです。

アカウントをタップ!

欄内のEats パスをタップ!

自動更新をタップ!

オフにするをタッチ!これで完了です。

オフになっている状態か確認できます。

Eats パスは期限内であれば何回でも使えるので、Uber Eats(ウーバーイーツ)を何度も利用してお得に楽しみましょう!

1ヶ月無料トライアルの申し込み方法

このEats パス、実は最初の月は無料で使用できちゃいます!試しに、Eatsパスを申し込むのもありですね。

1ヶ月無料トライアルの申し込み方法は以下の通りです。

Eatsパスをタップ!

「1ヶ月無料で試す」をタップ!

「無料トライアルをスタート」をタップ!ここで支払うクレジットカードを選択できます。

この画面になれば、無料トライアルの申し込みが完了です。

⑤⑥アカウントをタップし、欄内にEatsパスが表示されたのを確認できます。

このようにとても簡単に、Eatsパスの1ヶ月無料トライアルの申し込みができちゃいます!強いてすることと言えば、クレジットカードの登録ぐらいです…

ぜひ、お試し感覚でEatsパスを利用してみてください!

まとめ:ヘビーユーザーはEatsパスがお買い得!

はじめる

いかがでしたでしょうか。最後にまとめると…

  • 合計金額が1200円以上(サービス料除く)で使用可能
  • いつでも・どこでも・何度でも使用可能
  • Eats パスの有効期限は1ヶ月、自動更新に要注意!

悩んでいる方は、Eatsパスの1ヶ月無料トライアルの使用をおすすめします。

EatsパスでストレスフリーなUber Eats(ウーバーイーツ)生活を送りましょう!

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-地方
-, ,

© 2021 ばっさーのお喋り場 Powered by AFFINGER5