評判

【元くもんスタッフから見た】公文式英語学習の効果・評判まとめ

この記事では、くもんの英語学習の効果や評判を書いてます。

 

・くもんの英語って効果あるの?どうやって勉強しているの?

 

・くもんの英語って評判いいとか見たけど、実際、現場から見てどうなの?

 

・書くだけじゃなくて、「話す」・「聞く」能力は上がるの?

このような悩みを持っている方には、必見です。

◎この記事で分かること!

✔ くもんの英語学習法・仕組み

✔ 生徒や親による、くもんの英語に対する評判・口コミ

✔ 英語のスピーキング能力やリスニング能力は、くもんの英語学習法によって向上するのか?

では、本文にいきましょう!

くもんの英語ってどうやって勉強しているの?

まずは、公文全体の勉強法について解説します。

くもんは国・数・英のどの科目もプリント学習です。

生徒自身でプリントを解き、各自が先生・アルバイトスタッフのもとへ持ってきます。それを、先生方は受け取り採点します。採点したものを生徒に返却し、間違いを生徒が直すことで、すべてのプリントが100点になることを目指します。

⇒【くもんの勉強方法(プリント学習)の詳細・どんな人が先生をしているか】はこちらでまとめています!

英語ではプリントを解くこと以外に、スピーキング能力とリスニング能力を上げるため、音読とE-pencilを導入しています。

1⃣ 音読

これは、生徒自身が先生のもとへ行き、音読します。先生は発音が合っているかやスムーズに読めているかをチェックします。

この音読、実は一部の生徒から不評です(笑)

恥ずかしがり屋な生徒からすれば、みんなが勉強している中での音読はきついです。

2⃣ E-pencilによるリスニング

E-pencilとは、くもん専用の器機です。E-pencilを使用し、英文を聞く練習をします。詳細については、この記事の後半で説明します。

購入するのには6600円かかります。一応、教室によってはレンタルもしています。

公文式英語学習の良い効果・強み

まず、初めに大まかな英語プリントの内容(レベルによって例外もあります)について解説します。

1セット5枚で構成されています。

1枚目は例題と簡単な文法の説明があります。そのほかに例題とほぼ同じような問題がいくつかあります。また、レベルが上がってくると1枚目から、単語チェック問題に変わります。

2~5枚目は、1枚目の文法や単語を生かした類題です。ただし、単語は1枚目にほとんど載っているのであまり、単語には苦しまなくていいように調整されています。

5枚目の最後の部分にリスニングやスピーキング問題があります。

くもんの英語のプリントの良い効果は、早い段階から英語に触れられるという点です。

くもん式英語学習では、数学年先の勉強をします。そのため、学校の授業でいきなり詰まることはなかなか無いと思います。先取りをするため、学校のテストの点の向上にも繋がります。

また、くもんの英語は、比較的単純な文から始めるので、楽しいという意見が多いです。何事も最初の印象によって好き嫌いの印象が大きく分かれます。そういう意味では、公文で英語を始めることで、子供が英語を好印象に感じる可能性は高いと思われます。

個人の意見としては、楽しく英語を勉強したい・まずは英語に触れてみたいなど軽い気持ちで英語学習を始めたい方には、公文式英語学習をおすすめします。

実際のくもんの評判は?

くもんの英語の評判は次のようなことを多く聞きます

・はじめは楽しい

 

・発音練習が恥ずかしい

 

・他の科目より簡単

 

 

 

・楽しそうに英語を勉強している

 

・実際に学校の英語の点数が伸びて、効果を感じた

 

・書けるけど喋れるようになっているか分からない

いい評判・気になる評判、両方ありました。

こどもの評判は純粋なものが多く、「楽しい」や「簡単!」など直感的なものが多かったです。

親御さんからの評判としては、「学校の成績に繋がっている」や「書けるけど喋れるようになっているのか分からない」の意見が多かったです。

他にも「英会話教室に行かずに他の科目とまとめて受けられるのがいい」・「月謝が高い」の評判もちらほらありました。

確かにくもんの英語は「日本の学校のテストで高得点を目指す勉強」だと現場から見ていて思いました。

ただし、文法や単語1つ1つの説明が少なく、例文を模倣する問題が多いため、こどもがしっかり理解するのにはかなりの時間を要します。例文を模倣する問題が多いあまりに簡単と思う子がいるのかもしれません。

※実際に、数ヶ月英語を勉強しても【Ⅰ】や【He】など初歩的な意味が分からない子もいました。

くもんの英語に合う子もいれば合わない子もいると思うので、体験学習から始めるのが無難だと思われます。

公文式英語学習はリスニング・聞き取る力に効果がある?

英語のスピーキング能力を向上させるために、E-pencilを導入しています。

ーE-pencilとはー

プリントの指定の位置をE-pencilでタッチすると、自動で、書かれている英文を読んでくれる器機です。

このE-pencilによって、生徒のリスニング能力を向上させる狙いがあります。

実際にE-pencilを用いて、リスニングをしてみると、CDなどで聞くネイティブの英語と同じです。プリントさえあれば手軽に聞けるので、使い勝手がかなりいいと思われます。

ネイティブの音声を聞く練習ができるという点は、公文式英語学習をする大きな効果・利点といえると思います。ただし、限られた文しか聞けないため、応用には難しいと思われます。

E-pencilは、英語を学習するにあたって欠かせないものですが、生徒によってはめんどくさがり、怠ることもよく見られるので、聞くことを継続できれば大きなリスニング能力の向上効果が見込めます

公文式英語学習はスピーキング能力に効果がある?

くもんでは、スピーキング能力を向上させるため、「音読」を導入しています。

◎この音読には気になる点が個人的に2つあります。

 

①音読は、教室の先生によって力の入れ具合が大きく異なる

②公文の先生は英語のスペシャリストではない

①音読は、教室の先生によって力の入れ具合が大きく異なる

私がお世話になった教室の初めの先生は発音に厳しい先生でしたが、次の先生は非常に緩かったです。

ゆるくなることでどの生徒もある程度楽しんで勉強できるようになると思いますが、スピーキング能力に対して大きな効果は得られません。

②公文の先生は英語のスペシャリストではない

くもんの先生は全員が英語のスペシャリストではなく、ましてや指導経験も無い人もいます。そのため、完全に発音・アクセントが合っているか分かっていない先生もいると思います。完全な発音を習得できるかどうかは発音を担当する先生の指摘次第です。

正直、くもん式英語学習では、スピーキング能力に効果があるようには思えません。もし、スピーキング能力を向上させたい場合は英会話教室をお勧めします。

まとめ:公文式英語学習は効果あるの?

今回の記事のまとめとしては、次のようになっています。

◎まとめ

 

✔ 公文式英語学習の良い効果・強みは、数学年先の先取り学習→学校のテストに良い影響

 

✔ 英語学習を軽い気持ちで始めたい方には、くもんはおすすめ

 

✔ 公文式英語学習でリスニング能力が上がるかどうかは、生徒の真剣度次第

 

✔ 公文式英語学習だと、スピーキング能力は向上しにくいように思われる

公文式の学習方法に合う・合わない子がいると思います。

もし、公文式英語学習に興味がある方は、お近くのくもん教室に見学または体験授業にぜひ行ってみてください!

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-評判
-, ,

© 2021 ばっさーのお喋り場 Powered by AFFINGER5